KAEDE Hack blog

Vimと可愛いUIを愛する英文学生の技術ブログです. お仕事ください > , <

苦戦したけどGitHubデビュー完了!!

数ヶ月前に挫折したgit/githubに再挑戦しました。

GitHubを訪れるとコマンドも少ないしチョロいかな?と手をつけてみました。

f:id:kei_s_lifehack:20181105175104p:plain

が、結構苦戦したのでそこで遭遇したミスやエラーについてまとめておきます。

Herokuのように簡単にコマンドテンプレートを打ち込めばgitに作業を公開出来るのでは? (そもそもHerokuの環境構築すら自力でやっていないことを忘れていた) と思い立って、外出用のMacbook12 inch新しい作業ファイルからこのコマンドを打ち込んでみました。

しかし、用意したCanvasフォルダをクローンして、てんぷれーとのサンプルファイルをcommit -mまではできたものの、

(フォロワー様に"pushしないとGitHubに反映されないですよ"と教えてもらい)、pushを試みたところ

'正しいアクセス権またはレポジトリが存在しません'

と言ったエラーが出てしまいました。

f:id:kei_s_lifehack:20181105181957p:plain

ツイートしていたらまたアドバイスをたくさんいただいて、

git remote addの際にsshhttpsが混ざったの可能性を潰すために

レポジトリを上書きしたりもしましたが、そこではなく、アクセス権の問題でした。

.sshを探してlsしたところ、keyがなく、知っているホストしかありませんでした。

f:id:kei_s_lifehack:20181105184902p:plain

https://github.com/settings/keys

上記のurlで表示されるアクセスキーをあらかじめGitHubに公開しておく必要があったようです。

f:id:kei_s_lifehack:20181105184204p:plain

こちらですね。

こちらのサイトを参考にSSHを作成します。

qiita.com

f:id:kei_s_lifehack:20181105184426p:plain

make ssh keys, このコマンドを実行すれば生成されました。

f:id:kei_s_lifehack:20181105185513p:plain

f:id:kei_s_lifehack:20181105185638p:plain

できました!!!GitHub デビューです!!

たくさんリプライくれてありがとうございました!!

f:id:kei_s_lifehack:20181105185741p:plain